ジオラマ・ミニチュアの情景展2010 (2)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
RailSearch
a0049073_12545592.jpg
石坂 浩二さんの作品です。ドイツ軍の昼食の様子でしょうか?


a0049073_1255168.jpg
ビール片手に盛り上がっています。


a0049073_1255762.jpg
ドイツ軍の18トン重ハーフトラックです。後ろに戦車運搬トレーラー116型が連結されています。タイヤの質感が良いですね。


a0049073_12554114.jpg
つづいて巨大たこに襲われる潜水艦です。


a0049073_12554823.jpg
作者のプレートがありました。



a0049073_12563468.jpg
三丁目の夕日のミニジオラマ、でも大きいです。車からすると1/24でしょう。


a0049073_12564290.jpg
中を覗いてみました。低い目線はジオラマ観察の基本です。
裸電球が再現されていました。もちろん電球色です。何気なくおかれているクリスマスツリーと湯たんぽが、季節が冬であることを表しています。俳句でいうところの季語のような感じですね。季節感を出す事=生活感を出す、ということでしょう。


a0049073_12565025.jpg
茶川商店です。店頭に置かれたタモ網(虫取り網?)が夏っぽいですが、店主のずぼらな性格を考えると冬でも出しっぱなしなのでしょうから違和感ありません。そういう話の裏を読むのもまた面白いです。


a0049073_12565954.jpg
そしてお決まりの鈴木オートです。車のオイルの臭いがしそうです。映画ではもっと埃っぽかったです。


a0049073_125783.jpg
ミゼットの荷台、井戸と盥(たらい)、人造石塗り研ぎ出し仕上げの流し(←長いなあw)は昔は必ずどこの家にもあった気がします。台所がステンレス製に新調されると外に置かれることが多かったようです。
草が本物のようですが、何を使っているのでしょう、気になります。

次回へつづく・・・。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
RailSearch
↑ご協力おねがいします。

[PR]

by syonanmodel | 2010-10-07 22:30 | イベント