第12弾!(105)鎌倉高校前駅つくりなおし。

a0049073_23363220.jpg
江ノ島駅製作後わけあって一旦鎌倉高校前駅を取り外すことなり、そのまままた元に戻すのも芸がないので一部改良しました。
まずはホームのコンクリート。
0.3mmプラ板に筋彫りをし、0.4×1.5mmのプラ棒を10mmに切り出して支柱をつくり、10mm間隔で支柱を設けました。以前はTOMIXのホームから改造していましたがコンクリートパネルが3段から4段になったことで見た目の精密感がUPしたようです。


a0049073_23363583.jpg
木造の柱は、正面から見たら本物のように、見えない裏側は最低限の表現でプラ棒より組み立て。1.5×1.5mmのプラ棒を使いましたが1.0mm角のほうがもっと本物に近かったかもしれません。強度に不安があったため前者にしました。
柱の土台のコンクリートは0.4×1.5mmのプラ板を巻きつけることで表現しました。


a0049073_23363776.jpg
駅名票は大きめに自作。自販機は在庫品をチョイス、光りません。


a0049073_23363867.jpg
駅入り口は幅を広く、逆に駅事務所(トイレ)を狭くしました。ここは強度の心配がなかったので細い柱です。




a0049073_23364093.jpg
今まで表現していなかったトイレの入り口を作りました。内部は見えないので作りません。


a0049073_23364288.jpg
トイレの窓も作りました。


a0049073_23364326.jpg
いつもだと柱がちぐはぐになっていたのですが、メガネを変えたことにより正確さが戻りました。柱のゆがみはぱっと見わかりません。(笑)


a0049073_23364520.jpg
イスもプラ板より自作。看板はそれに合わせて多少小さくしました。文字がぼけて写ってしまいました。


a0049073_23364784.jpg
屋根だけはGMの駅より流用しています。撮影のための仮置きなので屋根が歪んでいます。
900×600mmのレイアウトだとこのホーム長が目一杯です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
RailSearch↑ご協力おねがいします。

[PR]

by syonanmodel | 2011-09-08 00:06 | 第12弾